こんにちは、にくすいレイキヒーリングの衣斐です。

 

レイキを学ぶとき、そのスクールには

様々な系統や、先生・師範・ティーチャー・マスター

と呼ばれる方々がいらっしゃいます。

4つのステップにわかれていることが多いかと思います。

 

そのなかでも最初に学ぶのがファーストにあたるかと思います。

にくすいレイキヒーリングでは「初伝」となります。

 

レイキにまつわる話としたときによく出てくるのが

全て学ばなければ意味が無いとか・・・

パワーアップしないだとか・・・

そんな話や質問なんかも受けたりします。

 

レイキをするにあったて一番大切なのは

「手当て」の実践です!

 

その導入としての初伝(ファースト)は

とても重要になってきます。

 

レイキは全て学んで終了ではなく

手当てをやりこんでレイキを理解し

レイキすら手放せたときに

レイキの役目は終了します。

 

レイキを手放すとは

レイキが必要ないと理解出来れば十分です。

 

レイキが出来る出来ないかはその学んだステップより

その方がどれだけ手当てをしたかによると

私は考えます。

 

初伝やファーストで十分レイキは機能してくれます。

実践するうえで次の段階を学ぶかを考えればいいです。

 

時間と費用は最小限に抑える

ここはレイキの真髄である゛シンプル”に通じます!

皆様のお役にたてれば幸いです。

にくすいレイキヒーリング
衣斐裕一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です